横浜コンテナターミナル

“K” LINE Yokohama Container Terminal

横浜コンテナターミナルは2016年9月に本牧A-5・6号から大黒C-4号へ移転しました。この移転により、ヤード面積の拡張、ドラフト増深、ガントリークレーンの高規格化等、近年のコンテナ船大型化に対応した環境が整いました。

“K” LINE横浜コンテナターミナル (KYCT)

住所

横浜市鶴見区大黒ふ頭22番及び24番

電話

045-500-6073
(株式会社ダイトーコーポレーション業務課)

FAX

045-508-6822

オペレーター

株式会社ダイトーコーポレーション

バース

大黒C-4

オペレーター

株式会社ダイトーコーポレーション

岸壁延長

350m

岸壁水深

15m

面積

153,500

蔵置能力

2,690TEU (Flat Space)

管理棟

4,437

メンテナンスショップ

3,300

搬入ゲート

8レーン

搬出ゲート

4レーン

トラックスケール

2台(50㏏)

リーファープラグ

620口

ガントリークレーン

3基

トランステイナー

8機

トラクターヘッド

13台

シャーシ

31台

トップリフター

4台