当社は、CSRやESG(環境:Environment、社会:Social、ガバナンス:Governance)といった非財務分野への取り組みにおいて、世界の主要な社会的責任投資(SRI)指標への組み入れや各種賞を受けるなどの評価を受けています。

SRI/ESG指数への選定

内容

● Dow Jones Sustainability Asia/Pacific Index
米国のS&P Dow Jones Indicesが提供するESG投資指標で、全世界の大手企業のサステナビリティを経済・環境・社会の3つの側面から評価しています。

https://www.spglobal.com/esg/csa/indices/djsi-index-family


 

● FTSE Blossom Japan Index
FTSE Blossom  Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom  Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

https://www.ftserussell.com/products/indices/blossom-japan

 




 

● MSCI日本株女性活躍指数(WIN)
米国のモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)社が開発した株価指数で、同社独自の性別多様性スコアに基づき、性別多様性に優れた企業を選別して構築されています。


※MSCIによる川崎汽船株式会社のインデックス組み入れ、およびMSCIロゴ、商標、サービスマーク、またはインデックス名の使用は、MSCIまたはその関連会社による川崎汽船株式会社への後援、推奨、または助成に相当するものではありません。MSCIインデックスは、MSCIの独占的財産です。MSCIおよびMSCIインデックス名とロゴは、MSCIまたはその関連会社の商標またはサービスマークです。

https://www.msci.com/msci-japan-empowering-women-index-jp

 

● S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用したESG指数のうち、環境(E)に着目した指数であり、環境情報開示、炭素効率性(売上高当たり炭素排出量)の水準を評価して、構成銘柄のウエイトを決定しています。

https://www.jpx.co.jp/markets/indices/carbon-efficient/index.html

主な受賞・評価

内容

CDPの「気候変動Aリスト」企業に認定~ 最高ランクのA評価を6年連続で獲得

https://japan.cdp.net/program

NIKKEI SDGs経営調査で★4.0の評価を獲得
https://www.nikkei-r.co.jp/service/survey/sdgs_survey/

子育てサポート企業として 2 回目の次世代認定マーク「2020 年くるみん」を取得https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/kurumin/index.html

「2021 年インターネット IR 表彰」優良賞に選定https://www.daiwair.co.jp/news/internet_IR2021.html

フランスのサプライチェーンに関する国際的な評価機関のエコバディス社(EcoVadis)による2021年のサステナビリティ調査において、「ブロンズ」の評価を獲得。

https://ecovadis.com/ja/