石油産業の流れと当社油槽船隊の役割

石油産業は主に以下の構造で成り立っています。

 

“K” LINEの油槽船隊は中流分野の要の一つである原油、石油製品および石油化学基礎製品の生産地域から精製・製造・貯蔵地域への海上輸送を担っており、用途に応じ以下のような役割を果たしています。

原油タンカー(VLCC)

中東等からの原油輸送に使用される大型タンカー。

 

原油タンカー(AFRAMAX)

主に南方産原油等の輸送に利用される中型の原油タンカー。

 

プロダクトタンカー

石化原料となるナフサやジェット燃料等の石油製品を輸送。

 

LPG船/アンモニア船

液化石油ガス(LPG)やアンモニアを輸送。