川崎汽船は、新中期経営計画「“K” LINE  Value for the Next Century」にて、「オフショア/海洋エネルギー資源開発事業」を戦略的分野と位置付け、既存事業で培った自社ノウハウとネットワークを生かしつつ、当社グループの新たな安定収益源を育むべく、新規ビジネスの開拓へも積極的に取り組んでいます。