ページ内移動用のメニューです。

“K”LINE RECRUITING NAVI
  • 川崎汽船 新卒採用 公式Facebookページ
  • マイページ
  • エントリー

陸上職の部門紹介

会社組織図はこちら

本社(東京)

内部監査グループ

社員と外部コンサルタントで構成される内部監査室。グループ会社を含めた全社的な内部統制評価から各グループの業務プロセス改善まで幅広く携わっている。

総務グループ

会社の設備・備品管理業務、法令や社会規範の遵守の為のガイドとして書類管理業務などを行う。日々の業務をスムーズに行えるよう、縁の下の力持ちとして機能している。

法務グループ

一般的な法律問題から海運業に関する法律まで、トラブルの相談やクレーム処理と幅広く活動する。"K"LINEグループの法を司る、なくてはならない存在。

企業法務リスク・コンプライアンス統括グループ

競争法をはじめとした国内外の法令順守体制の強化のため、競争法その他の関連法令に関する体制整備を行っている。

人事グループ

陸上における中・長期的な会社の組織づくりに深く携わる人事グループ。人事制度の策定と実施により、労働生産性向上、ひいては会社の競争力の増強を図る。人員計画に基づき採用、人材育成を推進する。

IR・広報グループ

企業認知度の向上を目的として、広報・広告・宣伝を行う。企業が株主や投資家に対し、投資判断に必要な情報を適宜公平に提供して行く、IR(Investor Relations)活動も仕事の一つ。

情報システムグループ

システムやネットワーク構築において、システムが扱う機密性に応じて、適切なセキュリティ対策を講じる。IT予算や業務アプリケーションを担当したり、既存システムの運用や全般統制を行ったりと、川崎汽船全体のITに関わっている。グループ内のシステム会社と連携して幅広い業務を行っている。

経営企画グループ

企業経営に欠かせない存在である経営企画は、事業や収支、投資に関する総合的なサポート役。単体及び連結ベースの中・長期経営計画・年度経営計画・投資計画等を立案し、経営効率の増進に努める。

財務グループ

資金調達から資金繰り、売買船案件など、財務全般に関わるプロ集団。資金計画に基づいて資金の総合的調達、運用を行うことにより会社の営業活動の円滑化、効率化の促進に努め、併せて健全なる会社財政の確立に努める。

経理グループ

会計に関する業務の適性な処理を図る。世界経済の動向や各部署の状況をタイムリーに把握することで、会社の財政状態及び経営成績の迅速な把握と経営の効率的な運営を行う。若手が多く活躍する。

この職種の先輩情報を見る!

経理グループ
決算業務チーム

渡邉 大樹

経理グループ
代理店会計チーム

高橋 舞

関連事業推進グループ

国内及び海外の関係会社に関する総合対策・基本方針を立案し、各関係会社の管掌部と協力して関係会社の育成、管理、指導に努める。

港湾事業グループ

国内外のターミナルすべてを見ている。港湾の仕組み、事業会社を運営するための財務や税務、労務に及ぶ知見を得られる。外国のパートナーとの交信もあり、英語で話し、英文ビジネス文書を書く機会もある。

この職種の先輩情報を見る!

港湾事業グループ
国内ターミナル関連事業チーム

大森 康右

コンテナ船事業戦略グループ

お客様にとって最適な内容で、安全かつ正確に荷物を輸送するための営業ツールを整備するのが、コンテナ船事業戦略グループ。コンテナ船部門の企画開発、資産管理、情報戦略を行う。

この職種の先輩情報を見る!

コンテナ船事業戦略グループ
企画開発チーム

近江 真人

コンテナ船航路管理グループ

コンテナ船部門の北米・アジア航路、欧豪アフリカ航路の運営方針の立案、予算・採算関連業務、及びマーケティングを行う。世界を股に駆けている。

この職種の先輩情報を見る!

コンテナ船航路管理グループ
欧豪アフリカチーム

大塚 章吾

鉄鋼原料営業グループ / 鉄鋼原料事業グループ

主に鉄鉱石、石炭の輸送に従事し手持ち貨物契約に対する支配船腹の効率的配船並びに、不定期船マーケットでの傭船・貸船及び貨物成約を行う。扱う船種は主にケープサイズと呼ばれる大型ばら積み船。

この職種の先輩情報を見る!

鉄鋼原料グループ
鉄鋼原料第二チーム

鈴木 翔太

鉄鋼原料グループ
鉄鋼原料運航第二チーム

小川 摩樹夫

電力炭グループ

主に電力炭及び木材チップの輸送に従事し手持ち貨物契約に対する支配船腹の効率的配船並びに、不定期船マーケットでの傭船・貸船及び貨物成約を行う。

この職種の先輩情報を見る!

電力炭・製紙原料グループ
製紙原料チーム

井上 耕一

電力炭・製紙原料グループ
電力炭第一チーム

飯田 和之

バルクキャリアグループ

主に穀物や鋼材の輸送に従事している。積荷を決め、配船をし、目的の港まで運ぶ。扱う船種は主にハンディ、スモールハンディ、パナマックスと呼ばれる中型ばら積み船。

この職種の先輩情報を見る!

バルクキャリアグループ
バルクキャリア運航チーム

戸村 容子

自動車船事業グループ

営業が提出する受注情報を受けて船の割り当てを行ったり、自動車(新車・中古車)船輸送に於ける企画調整、収支・システムを管理する。海外と日本の窓口として役割を担っている。

この職種の先輩情報を見る!

自動車船事業グループ
海技・品質チーム

藤江 祥子

自動車船事業グループ
海技・品質チーム

服部 剛典

自動車船営業グループ / 自動車船安全運送グループ

北米、中南・カリブ、欧州、中近東、アジア・オセアニアなど、全世界をまたにかける自動車船部門。営業グループが顧客のニーズを聞き取り輸送契約をまとめ、安全運航グループがオペレーションを担当。品質や安全面を最優先に日々お客様と向き合っている。

この職種の先輩情報を見る!

自動車船営業グループ
北米チーム

栗原 友美

自動車船営業グループ
欧州・アフリカチーム

三宅 里英

海洋・エネルギー事業企画調整グループ

石油や天然ガスの海洋資源開発に関わる新規事業(掘削船、オフショア支援船、圧縮天然ガス輸送船など)の立案・推進業務及び、エネルギー輸送部門全体の営業サポート役として予算・収支の管理やマクロ視点でのエネルギー需要動向の調査業務などを担当。エネルギー輸送の全体像を掴みつつ、新規事業を担っている。

この職種の先輩情報を見る!

海洋・エネルギー事業企画調整グループ
企画開発チーム

道嶋 紘靖

LNGグループ

液化天然ガスの部門事業計画立案や輸送契約・傭船契約の締結などを行う。ロンドン、ヒューストン、リオ、デュバイなどの在動員、現地スタッフとの連携で仕事を進めている。

この職種の先輩情報を見る!

LNGグループ
LNG第二チーム

菅井 麻希

液化ガス新事業グループ

船舶燃料として液化ガスを利用するなど、新たな需要が高まっている液化ガス事業。
日々、高まる需要に対して、新たな輸送方法やビジネスモデルの構築を検討・推進している。

油槽船グループ

扱う船はVLCCスケール(20-30万重量トンの大型タンカー)。黒油や白油、LPG、アンモニアなど日々運送。世界中の"K"LINE運航船への燃料手配を行う。

この職種の先輩情報を見る!

油槽船グループ
燃料チーム

井上 淳一

安全運航グループ

幅広い知識とリアルタイムな情報収集で安全運航を実現させるKLINEの要。船舶運航時の安全な業務体制および作業環境の確保、予想されるすべての危険に対する予防措置の確立、安全および環境保護に関する緊急事態への準備をする。

この職種の先輩情報を見る!

安全運航グループ
安全運航チーム

村上 甲

海事人材グループ

海上における人事制度の策定と実施をしている。主に船員の配乗や育成を行っており、数多くの船員、海上技術者が在籍している。

船舶管理統括グループ

傭船をはじめ、川崎汽船が担う船舶のすべての管理・検査を行う。船舶の安全な運航を確保しつつコスト競争力を維持するための船舶保有・管理・配乗に関する基本方針及び具体的諸施策を立案する。

この職種の先輩情報を見る!

船舶管理統括グループ
船舶管理チーム

荒木 拓郎

川崎汽船研修所

川崎汽船グループの教育・研修の場として1987年、町田の地に誕生。研修運営及び実施、庶務事項、研修資材の管理、研修関係の調査・研究、船員研修の評価を行う。

先進技術グループ

顧客のニーズに基づいた革新的な技術開発、新規事業に対する技術的サポート、船の性能管理など適切なエネルギー管理を行う。KLINEの高品質なサービス提供による付加価値向上を支える部署。

造船技術グループ

造船所とカウンターパートナーとなり、新造船建造を担当。新造船建造プロジェクトや造船所での建造監督業務を行い、本船竣工後はパフォーマンスの確認トラブル対応とそれらの新造船へのフィードバックも実施。

この職種の先輩情報を見る!

技術グループ
造船技術チーム

浅川 啓太

技術グループ
プロジェクト・エンジニアリング室

山本 将士

環境推進グループ

業務上での環境配慮とコスト削減を掲げ、実に多種多様な取り組みを行う環境推進室。当社の環境活動全体を統括・運営している。

PAGETOP