• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > 事業紹介 > エネルギー資源開発 > ドリルシップ

ドリルシップ

主に油田・天然ガス田の探査掘削を目的とした浮体式海洋掘削装置(MODU: Mobile Offshore Drilling Unit)の一種です。

ニュースリリース

サービス概要

 ドリルシップ事業は、エネルギー資源の開発、生産、輸送、販売の流れの中で、最も上流の開発分野です。

 川崎汽船は2009年6月、ブラジル・ペトロブラス社プレソルト層鉱区開発向け大水深鉱区掘削船(ドリルシップ)の傭船サービス事業に参画しました。運航はブラジル・エテスコ社が行います。ドリルシップは2012年4月25日に傭船が開始され、その後最長20年に亘り、傭船サービスを提供致します。

 

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ