• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > 事業紹介 > エネルギー資源開発

エネルギー資源開発

海洋資源開発事業への参入

川崎汽船は、新中期経営計画『 Value for the Next Century』 にて、『オフショア/海洋エネルギー資源開発事業』を戦略的分野と位置付け、既存事業である『オフショア支援船ビジネス』、及び『ドリルシップ・ビジネス』で培った自社ノウハウとネットワークを活かしつつ、当社グループの新たな安定収益源を育むべく、新規ビジネスの開拓へも積極的に取組んでおります。

オフショア支援船
オフショア支援船

海上油田・ガス田の生産掘削設備への物資輸送や、同設備移動時のアンカー巻き上げや曳航作業等に従事しています。

ドリルシップ
ドリルシップ

主に油田・天然ガス田の探査掘削を目的とした浮体式海洋掘削装置(MODU: Mobile Offshore Drilling Unit)の一種です。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ