ページ内移動用のメニューです。

“K”LINE RECRUITING NAVI
  • 川崎汽船 新卒採用 公式Facebookページ
  • マイページ
  • エントリー

よくあるご質問

  • 陸上総合職
  • 海上職(自社養成コース)

応募・選考について

Q1どの様な職種を募集していますか?
A1陸上総合職と海上職の募集を行います。陸上総合職は日本国内の本社・支店、海外現地法人や事務所で勤務、海上職は海上勤務できる方を募集しています。
Q2留学中なのですが、応募はできますか?
A2当社の採用スケジュールに合わせて頂けるのであれば応募は可能です。
6月選考以外の採用スケジュールは現在検討中です。
Q3OB訪問をしたいのですが、人事で紹介してもらえないでしょうか?
A3OB・OGのいない方に不利となりますので、会社としての(人事からの)紹介は行っておりません。ご理解下さい。
Q42017年3月に大学を卒業予定ですが、川崎汽船の2018年4月入社の新卒採用に応募できますか?
A4当社の採用では、応募資格を新卒に限定しておりませんので、既卒者のご応募も可能です。
(但し卒業後3年以内、就業経験のない方に限ります。)
Q5英語力はどのくらい必要でしょうか?
A5応募時点での英語力についての制限はありません。但し、入社後はほぼ毎日、英語を使うことになりますので、「英語を日常的に使う環境」に慣れていただくことは必要です。
Q6浪人や留年は採用に際して不利でしょうか?
A6特に不利になるようなことはありません。
Q7通関士の資格を持っています。採用時・入社後に有利になりますか?
A7待遇面で特に有利になることはありません。物流に関しての知識を深めるという意味で大いに役立つと思いますが、残念ながら採用時・入社時に有利になるといったことはございません。

配属・異動・研修について

Q1入社後の配属はどのように決まるのですか?
A1内定が決まった段階で、配属先に関するアンケートを実施します。このアンケートと今までの面接結果、語学力などを総合的に加味して最初の配属先が決められます。
Q2異動の頻度はどの程度でしょうか? また、希望は通りますか?
A2海運の仕事は裾野が広く、一部門を経験しただけでは海運業のほんの一部分を触れたに過ぎません。そこで当社では3年~5年に1度のペースで異動するジョブローテーションを行っています。入社10年程度の先輩達のキャリアを見てみると、

例1)不定期船運航管理 → 定期船運航管理 → 不定期船営業
例2)自動車船営業 → 定期船営業 → 定期船資産管理
例3)経理 → 支店営業 → 米国在勤員

といったように、業務経験は多岐に亘っています。
また、毎年秋に、現在担当している仕事についての自己評価、また将来の希望(どんな部署で仕事をしてみたいか、海外勤務の希望はあるか、など)を申告します。その申告をもとに上司と面談を行い、より綿密なコミュニケーションを図り、考え方の相互理解を深めます。なお、申告された本人の希望や上司の意見をもとに人事異動が決定されていきます。

Q3海外拠点に駐在している社員は何人くらいですか?
A3100名以上の社員が海外にて勤務・研修を行っています。約5人に1人の割合で海外で勤務したり、研修を受けたりしていることになります。
Q4若手でも海外勤務の機会はありますか?
A4海外勤務に年齢の制限はありません。
Q5どの様な研修制度がありますか?
A5詳しくは、研修制度をご覧ください。
研修制度
Q6資格を取ることについて、何かサポートはありますか?
A6通信教育の受講を完了した社員に対し、その費用を補助する制度があります。資格の取得を目指す講座を多数用意しており、受講完了と資格取得の両方を満たした社員については、講座費用の全額を会社が支給します。

待遇・職場環境について

Q1人事考課はどのようにして行われるのですか?
A1評価は目標達成度および行動基準表により行ないます。目標達成度評価では毎年春と秋に自らの業務上の目標を設定し、結果のみならずその結果に至るまでのプロセスの評価を行ないます。行動基準は資格昇格に用いられ、各資格別に必要とされるコンピテンシーモデルをベースに、各個人の仕事力や素養を評価します。これら評価は必ず上司とのフィードバック面接をとおして確定していますが、これは評価の内容・基準・決定プロセスをオープンにすることで納得度を高めて、自己啓発の気づきとすることを狙っているからです。
Q2平均年齢は何歳くらいですか?
A238.0歳です(2016年3月末時点)。
Q3福利厚生はありますか?
A3独身寮・選択社宅制度があります。また、東京本社には診療所を設置し、マッサージも受けることができます。その他、ベネフィット・ステーション、契約保養所(川奈)、クラブ活動もあります。
Q4社宅・社員寮はありますか?
A4独身社員には独身寮を用意しています。また、社宅につきましては選択社宅制度(借り上げ社宅)を利用し、所定の補助を受けることができます。
Q5出産や育児後に復職することは可能ですか?
A5最近では出産・育児休暇後に職場復帰して活躍している女性社員も増えてきています。また、ベビーシッター利用者に対する補助制度を設け、女性が長く勤めることができるよう、努力しています。
Q6社内のイベントやクラブ活動はありますか?
A6ターミナルや本船の見学会、各種体育・文化クラブ(野球・テニス・サッカー・ラグビー・水泳・スキー・ヨット・釣り・剣道・合気道・囲碁・音楽・バレー・カッター・ボーリング・茶道・華道・図書・手芸等)もあります。

PAGETOP