ページ内移動用のメニューです。

“K”LINE RECRUITING NAVI
  • 川崎汽船 新卒採用 公式Facebookページ
  • マイページ
  • エントリー

研修・キャリア

陸上総合職の研修・キャリアになります。
海上職(自社養成コース)はこちらをご覧ください。

自社養成コース -船乗りまでの道- 養成プログラム

年次毎の“階層別研修”と、“実務研修”の2つを両輪とした研修プログラムを実施しています。 特に若手社員に対しては“階層別研修”と“海運実務研修”の受講を必須とし、海運専門知識、また、将来のマネージャーとしての基礎力の定着をはかっています。
海運業という専門的な業界に位置し、またジョブローテーションを通して様々な職種を経験する川崎汽船で、確実にキャリアアップしていくための様々な機会が設けられています。
社員の「個の力」、そして会社の「組織力」を高めるための様々な教育制度はまさに皆さんの成長のチャンスです。

集合研修

新入社員導入研修 ビジネスマナー、パソコンスキル、社会人としての根本姿勢の認知、英会話
新入社員フォローアップ研修 入社半年間の振り返り、目標設定
2年目研修 コミュニケーション力の強化
3年目研修 セルフエスティームプログラム 若手意識変革研修
4年目研修 論理的思考力の強化
5年目研修 セルフパフォーマンス・マネジメント力の習得
8年目研修 プレマネジメントトレーニングプログラム
11年目研修 マネジメントトレーニングプログラム
15年目研修 プレゼンテーション力の向上
チーム長研修 人材開発とマネージメント力の向上
専門スキル研修
(各階層)
コンプライアンス、クロスカルチャー、マーケティング、財務戦略、問題解決、経理・法務・海技
海運実務研修 営業部門、管理部門について、両部門の事業・業務内容を習得。
総合海運会社としての事業内容を幅広く理解し、また視野を広げる目的。
その他実務関連研修 ファイナンス、コンプライアンス、会計、経理、法務、海技、PCスキル、各研修。

その他の研修

乗船研修 現場を知らずして船の業務に携わることはできません。実際に運航している本船に乗り込み、離着岸・通峡などの操船・整備・荷役作業・航海技術・船員生活などを実体験として学びます。
BRM・BTM研修 「操船シミュレータ訓練見学」:海上職の方が、研修所にある操船シミュレータを用いて訓練を実施する様子を見学する研修です。船の上でどのようにして安全運航が実現されているか、訓練見学を通して学びます。
社内語学研修 英語・中国語のスキルを伸ばす為、東京本社内常駐外国人講師による研修を実施しています。
“K”Line University ケイライングループとしての一体感の醸成と強化を目的として、世界各国のケイラインのスタッフが一同に会し、研修を受けます。東京、タイ、リッチモンド、ロンドンで実施しています。
通信教育制度 多様な講座メニューより自由に選べ、講座に応じて会社補助金を支給致します。
社外研修 社外講習会に参加しその内容に応じて会社補助金を支給致します。

PAGETOP