• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > インドでの港湾荷役会社「Nitto Baxi Private Limited」設立について

2016年08月30日
川崎汽船株式会社

インドでの港湾荷役会社「Nitto Baxi Private Limited」設立について

  当社は8月18日、グループ会社の日東物流株式会社(以下、日東物流)、および当社のインドでのビジネスパートナーであるJ.M. Baxi & Co. (以下、JM Baxi社)との合弁により、インドにおける港湾荷役会社「Nitto Baxi Private Limited」を設立し、業務を開始しました。

  同社では自動車運搬船の荷役を皮切りとして、他の船種の港湾荷役作業も行なう計画です。 日東物流が日本で培ってきた高品質な港湾荷役作業と、インド主要港において長年同作業で実績のある JM Baxi 社の経験を融合させ、安全で効率的な荷役をご提供します。

  川崎汽船グループは、中期経営計画『  Value for our Next Century - Action for Future - 』 において、物流事業を安定益に資する事業として位置づけています。今後とも経済成長の著しいアジア地域を中心に、物流事業の展開を推進してまいります。

<会社概要>

 1. 名称

 Nitto Baxi Private Limited

 2. 所在地

 インド  ムンバイ

 3. 代表者

 寺西 勝己

 4. 資本金

 百万インドルピー

 5. 設立年月日

 2016年8月18日

 6. 出資比率 

 川崎汽船      10.0%
 日東物流      40.0%
 JM Baxi 社    50.0%

* J.M Baxi & Co. : 1916年に設立され、グループではターミナル運営などのインフラストラクチャー事業、物流事業、船舶代理店事業を核として、海運・物流業務を幅広く手掛けています。当社が同社と合弁で設立したインド総代理店では、船舶代理店に加えて輸出入通関・国内輸送・倉庫保管などの物流事業のほか、検船・荷役監督といった海務関連業務も行っています。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ