• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > ドライバルク船Panamax Fleet-allocation Center(PFC)の設立

2016年03月31日
川崎汽船株式会社

ドライバルク船Panamax Fleet-allocation Center(PFC)の設立

  当社はこの度、シンガポールに於いて、パナマックス型ドライバルク船の配船業務に関わる新組織、Panamax Fleet-allocation Center(PFC)を設立することに致しましたので、お知らせ致します。

1. 組織の形態
シンガポールに於ける当社100%出資現地法人 “K” Line Pte Ltd(KLPL社)内に設立し、下記業務を業務委託致します。
2. 設立目的と業務内容
現在川崎汽船とグル-プ各社でそれぞれ運営しているドライバルク事業のパナマックス事業について事業単位の枠を超えて情報の共有を図り、グル-プ全体としてパナマックスバルカ-事業の最適な運営を達成するため、川崎汽船グループ各社にて保有・運航しているパナマックス型ドライバルク船の配船計画立案業務と、必要な傭船業務を含めた配船計画の実施を新組織に業務委託します。
3. 設立時期
2016年4月1日設立、全面的に業務開始の予定。


以 上


PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ