• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 川崎汽船運航船、大西洋で舵が故障したヨットの乗組員4人を救助

2014年11月26日
川崎汽船株式会社

川崎汽船運航船、大西洋で舵が故障したヨットの乗組員4人を救助

  川崎汽船が運航する自動車運搬船「MICHIGAN HIGHWAY」は11月13日イタリアのリボルノ港へ向け大西洋を航行中、MRCC Delgada (MRCC:Maritime Rescue Coordination Center)から舵の故障したヨット「Hunter」の乗組員の救助協力要請を受けました。

  救助協力要請を受け本船は現場に急行し、当該ヨットの全乗組員4人を収容しました。救助されたヨットの乗組員は全員無事で、11月20日イタリアのリボルノ港にて下船しました。

MICHIGAN HIGHWAY概要
船長:  Capt. Ognyan Stanakiev Nikolov 
船籍:  パナマ
船員: 23人(船長含む、国籍:ブルガリア、フィリピン)
総トン数:56,951トン
船種:  自動車運搬船

                  MICHIGAN HIGHWAYの救助を待つHUNTERの乗組員

 

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ