• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > ミャンマーに日本人駐在員事務所開設の件

2013年11月29日
川崎汽船株式会社

ミャンマーに日本人駐在員事務所開設の件

当社はこのたび2014年1月よりミャンマー国ヤンゴン市に事務所を開設し、本社から日本人を常駐させることを決定致しました。

ミャンマーは「ポスト中国」として近年注目を集めており、日本がミャンマー政府と協同して建設を進めているティラワ工業団地など、日系企業の進出が盛んになっています。

当社は日本人を常駐させることで、ミャンマーのインフラや現地企業などの情報を直接収集することが可能となります。そして、ミャンマーに進出またはこれから進出を考えられているお客様に対し、海運にこだわらず、物流及びその周辺事業において、お客様のニーズに応えたサービスを展開していく所存です。

当社はすでにヤンゴン市内にオフィスを確保しており、将来的には現地企業と合弁会社設立による事業展開も視野に入れて、活動していく所存です。

 

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ