• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 漂流中の手漕ぎボートの海難救助に協力 -自動車船“TEXAS HIGHWAY”-

2012年06月13日
川崎汽船株式会社

漂流中の手漕ぎボートの海難救助に協力
-自動車船“TEXAS HIGHWAY”-

  川崎汽船が運航する自動車船「TEXAS HIGHWAY」が銚子東方約500マイル沖で遭難した手漕ぎボート「Gulliver」に乗船した英国人冒険家の救助に協力しました。

  2012年6月7日午前10時40分(日本時間)ごろ、太平洋を単独横断中の英国人冒険家が乗る手こぎボート「Gulliver」から遭難信号が海上保安庁に入りました。同13時00分海上保安庁は、当社自動車運搬船「TEXAS HIGHWAY」に救助要請しました。
  要請を受け、本船は直ちに現場海域へ急行し、6月8日12時37分、漂流しているボートを発見しました。荒天のために本船単独での救助作業は困難であり、保安庁からの指示により巡視船が到着するまでの間ボートを見失わないように、また転覆などした場合に直ぐに救助することが出来るようにボートの至近においてサポートを行いました。同17時06分巡視船の到着後、救助活動を巡視船に引き継ぎ通常航海に戻りました。同18時00分巡視船より乗組員は無事巡視船に救助されたとの連絡を受けました。
海上保安庁による救助成功に敬意を表するとともに、今後とも日本の海を守る同庁との協働を通じ、当社も海の安全に貢献していく所存です。


“TEXAS HIGHWAY” 概要
船舶管理:太洋日本汽船株式会社
船長:出雲 公朗
船籍:日本
船員:21名 (日本人7名 フィリピン人14名)
総トン数:55,458トン
船種:自動車船


 

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ