• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > ノーブルチャータリング社とのケープサイズバルカーの共同運航事業について

2012年06月13日
川崎汽船株式会社

ノーブルチャータリング社とのケープサイズバルカーの共同運航事業について

 当社とノーブルチャータリング社はケープサイズバルカーの共同運航事業を行うことに合意し、去る6月5日に合弁事業協定書に調印しました。
 新会社(K NOBLE HONG KONG LTD.)は香港を拠点としケープサイズバルカー数隻規模での共同運航を本年7月から開始します。

  ノーブルグループ(※)と川崎汽船グループは以前よりドライバルク事業の分野で共同プロジェクトを進め相互の信頼関係を築き上げており、今回のプロジェクトはその結果としても位置づけられます。
  本プロジェクトを通して両社のケープサイズバルカー事業が融合することで、大きなシナジー効果が期待できるものと確信しています。新会社は効率的かつ競争力のあるサービスを提供するだけでなく、マーケットのニーズに応えるサービスを提供します。

<新会社の概要>
会社名  K NOBLE HONG KONG LTD.
設立   2012年7月 
所在地  香港
事業内容 ケープサイズバルカーの共同運航


※ノーブルグループ
鉄鋼原料や一般炭、石油、ガス、穀物などを取り扱う大手商社。豪州等に原料ソースの権益も有し、中国・インド・中東などの需要地向けトレードを軸に、近年急成長を遂げている。ノーブルチャータリング社は、ノーブルグループの海運部門。

 

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ