• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 新たなCO2排出量削減目標の設定について

2012年04月17日
川崎汽船株式会社

新たなCO2排出量削減目標の設定について

  川崎汽船は2008年4月より、中期経営計画「“K”Line Vision 100」のもと、CO2排出量の削減目標として、『2010年代半ばに2006年比で輸送トンマイルベース*10%減』を掲げ、これに取り組んでまいりましたが、2011年実績にて目標達成する事ができました。この結果を受け、創立100周年となる2019年に向けた新たなCO2排出量の目標設定をすることに致しました。
  新たな目標はCO2排出量を『2019年までに2011年比で輸送トンマイルベース*10%減』とし、目標達成の為に省エネルギー技術の導入や省エネ運航の徹底を行ってまいります。 弊社は更なるCO2排出削減に努め、地球海洋環境保全の為の様々な取り組み努力を実施していきます。
*注釈:「輸送トンマイルベース」とは、1トンの貨物を1海里(1,852m)輸送することを基準とする。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ