• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > アジア-インド西岸コンテナサービス(FIX)開始の件

2011年11月14日
川崎汽船株式会社

アジア-インド西岸コンテナサービス(FIX)開始の件

  川崎汽船は、本年11月30日より、アジア-インド西岸間の新サービス(FIX)を開始します。

  このサービスは韓進海運からスロットを借り受けて提供するもので、現在当社が運航する週2便のサービス(INDFEX-1,CIX-2)と合わせて、週3便のサービス体制に強化します。

  また、新たに光陽(韓国)、高雄(台湾)を直接寄港地に加えることで、より多様な輸送需要に応えます。

 

FIX新サービスの概要は以下の通りです。

 寄港地   :  光陽 – 釜山 – 上海 - 寧波 – 高雄 – シンガポール – ナバシェバ – カラチ – ポートケラン – シンガポール - (光陽)

 航海頻度 :  ウィークリー

 開始日   : Hanjin Durban 0022W  2011年11月30日 光陽入港予定

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ