• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > コンテナ船Asia Operation Center(AOC)の設立

2002年01月30日
川崎汽船株式会社

コンテナ船Asia Operation Center(AOC)の設立

 当社は、このたびシンガポールにコンテナ船運航業務に関わる新組織、Asia Operation Center (略称AOC)の設立を決定しましたのでお知らせします。

  1. 組織の形態
    シンガポールに於ける当社100%出資現地法人 “K” Line Pte Ltd(KLPL社:志賀十良(じゅうろう)社長)内に設立し、下記業務を委託します。
  2. 業務内容
    北米、欧州・地中海等の東西主要航路に於けるアジア及び日本発貨物の本船積み付け、スペースコントロールを始めとする本船運航業務、及び日本を含むアジア地域に於けるコンテナ・インベントリー業務とコスト管理業務を行ないます。
  3. 設立時期
    2002年4月1日設立、同年7月1日全面的に業務開始の予定。
  4. 目的
    現在、KLPL社はアジア、アフリカ、中南米航路の航路管理業務を担当していますが、東京、北米Rich

 mond及び欧州Londonの3ヶ所で行われている東西主要航路に於ける運航業務の内、日本を含むアジア域内に於ける当該業務をKLPL社に一元的に委託することで、一層の効率化を目指します。又KLPL社には日本本社、欧米及びアジアの現地法人からスタッフを派遣しグローバルな人材の育成を図ります。

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ