• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 株式会社ケイラインジャパン設立について

2002年08月02日
川崎汽船株式会社

株式会社ケイラインジャパン設立について
=日本におけるコンテナ船営業活動の強化に向けて=

 当社は、日本国内における主にコンテナ船事業の集荷関連業務を分離、独立し、株式会社ケイラインジャパン(以下、KLJ社)を設立することを決定しました。KLJ社は当社の全額出資により、来る10月1日に設立され、同日より営業を開始します。

 KLJ社は、当社の日本国内における営業総代理店として、10月1日以降、これまで当社本体で行っていたコンテナ船営業などの業務を継承します。対象の貨物は、日本揚積貨物に加え、日本の顧客が扱う三国間貨物も含みます。新会社は、当社より東京本社コンテナ船営業及びカスタマーサービス部門と関西、名古屋両支店を引き継ぎます。さらに、北海道、清水、中国、九州他の各代理店を当社に代わって集荷関連業務を行う営業代理店に指名し、全国的な営業ネットワークを構成します。

 今回の新会社設立の目的は次の通りです。

  1. 顧客密着型の国際海上輸送サービスの専門集団創設。
  2. 迅速な意思決定を可能にするスリムな組織体制の確立。
  3. 顧客要望に対する迅速な対応とサービスへの反映。
  4. 明確なコスト管理による競争力強化。

 これにより、当社及び当社グループ全体の営業活動を一層拡充し、強化することを目指します。

 なお、KLJ社は設立当初そのスタッフのほぼ全員を当社からの派遣(出向)としますが、今後はグローバルかつ専門的な知識を有する新たな人材を独自に育成する方針です。

[会社概要]

1. 社名 株式会社ケイラインジャパン
(英文名:“K”Line(Japan)Ltd.)
2. 設立日 2002年(平成14年)10月1日
3. 営業開始日 同上
4. 本社 東京都港区西新橋1丁目2番9号(日比谷セントラルビル)
5. 払込資本金 1億5000万円(授権資本金4億5000万円)
6. 代表取締役社長 神坂信也(川崎汽船(株)常務取締役兼任)
7. 要員規模 約200名
8. 主たる事業 海上運送貨物の集荷業及び集荷代理業等

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ