• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > アフラマックス型タンカー2隻の建造決定について

2002年09月20日
川崎汽船株式会社

アフラマックス型タンカー2隻の建造決定について

 当社はこのたび、アフラマックス型(107,000重量トン)タンカー2隻(ダブルハル仕様)の建造を決定しました。建造造船所は今治造船株式会社で、竣工は2004年第1四半期及び2005年第2四半期の予定です。

 当社は来年1月をめどに、アフラマックス事業をシンガポール現地法人"K" Line Pte Ltdに全面移管する計画ですが、同時に現在の5隻の船隊規模を今後3年程度で10隻前後に順次拡大していく方針です。今回の建造決定はその一環として基幹船隊を整備するものです。

 当社は、現在5隻のアフラマックス型タンカーを南方・豪州・極東水域を中心に、数量輸送契約ならびにスポット契約を効率的に組み合わせて配船し、高品質の安全かつ効率的なサービスを提供しています。今回のダブルハル新鋭船による船隊拡充により、これまで以上に顧客ニーズに応えることのできる輸送サービス体制を確立し、積極的な営業展開を図ってまいります。また、新造船2隻の就航後、当社アフラマックス船隊のダブルハル船比率が高まり、海洋汚染防止への安全性もさらに向上します。

【本船主要目】

全長 246.80M 載貨重量トン数 107,000MT
型幅 42.00M 総トン数 58,000T
満載喫水 14.80M
同型船 RAINBOW RIVER

同型船 RAINBOW RIVER

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ