• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 当社ISO14001の用船への拡大認証取得について

2003年09月26日
川崎汽船株式会社

当社ISO14001の用船への拡大認証取得について

 川崎汽船は2002年2月に日本海事協会よりISO14001の認証を受け、総合物流企業として、その事業活動における環境問題への取組みを行ってまいりました。

 当社は事業活動の中核をなす船舶の運航からもたらされる環境負荷の把握と削減を極めて重要な問題として捉え、まず自社保有船においてその取組みを行ってまいりました。
具体的には、各船より環境関連データの報告を受け、本社にて統計的集計及び分析を行い、環境負荷量の把握に努めております。また、削減への方策として、当社従業員及び乗組員に対する安全と環境保全に関わる教育・研修を実施し、設備面では新造船隊の整備と環境に配慮した機器の導入を行い、着実に成果を上げつつあります。

 当社の運航する船舶は自社保有船のみならず、国内外船主からの用船も数多くあり、当社の事業活動から発生する環境負荷には、保有船/用船の区別はありません。

 しかしながら、各船主には環境保全に対するそれぞれの独自の取組みもあり、一律に当社の環境保全活動に馴染むものではありません。

 当社全運航船における環境保全活動を、より効果的及び実効性のあるものにするために、当社はまず自社保有船に限った環境保全活動を推進し、その中で種々のノウハウを培うところから開始しました。

 約1年半余にわたって自社保有船の中でISO14001を運用し、実績と経験を蓄積した結果、用船における環境保全活動を実施するのに十分な準備が整ったと判断しましたので、このたび、各用船においても当社の環境方針を共有して、日本海事協会の認証のもとで当社ISO14001の傘下にて活動していく体制を構築しました。

 これにより、従来にも増して『環境に配慮した海上輸送サービス』を提供できる体制を整えることができたと考えます。

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ