• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > “K” Line Pte Ltd、アフラマックス型タンカー事業を開始

2003年02月06日
川崎汽船株式会社
東京都港区西新橋1丁目2番9号
川崎汽船株式会社

“K” Line Pte Ltd、アフラマックス型タンカー事業を開始

 川崎汽船のシンガポール法人"K" Line Pte Ltdは、1月21日をもって川崎汽船よりアフラマックス型タンカー事業の全面引継ぎを完了し、本事業の自営を開始しました。

 同社のアフラマックス船隊規模は5隻(Singapore River, Century River, Rainbow River, Taiyoh I, Taiyoh III)にてスタートし、本年3月には、用船が既に決定している香港船主タイ・チョン・チャン・スチームシップ(TCC)が今治造船で建造中の新造船を加えて6隻体制となります。さらに今後3年程度で船隊規模を10隻前後に順次拡大していく方針です。これらの船隊を、南方・豪州・極東水域を中心に数量輸送契約ならびにスポット契約を効率的に組み合わせて配船し、これまで以上に顧客ニーズに応えることのできる輸送サービス体制を確立してまいります。また、シンガポールの地理的な優位性を利用し、東南アジア地域の顧客拡大も図ります。

KLPL社運航の最新鋭船Singapore River

KLPL社運航の最新鋭船"Singapore River"

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ