• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > アジア/北米東岸航路サービス強化の件

2004年01月15日
川崎汽船株式会社

アジア/北米東岸航路サービス強化の件

 川崎汽船株式会社は、Yang Ming Transport Corp(陽明海運、本社基隆)、Cosco Container Lines(COSCON 本社上海)、Hanjin Shipping Co.Ltd(Hanjin 本社ソウル)の3社と共同でアジア/北米東岸航路において週3便のサービスを提供しております。 この度、当社はAWE-3サービスを現行の9隻体制 (63日ターンラウンド)から8隻体制 (56日ターンラウンド)に改編致します。改編に伴い、アジア/北米東岸間のトランジットタイムの大幅な短縮を実現し、今後も成長著しい中国、北アジア諸国から北米東岸へ高品質のサービスを提供致します。

1.新サービスの概要

AWE-3(3300teu×8隻)

寄港地 高雄(土/日)-香港(月/火)-塩田(火/水)-釜山(金/金)-サバンナ(金/金)-ニューヨーク(日/月)-ウィルミントン(火/水)-サバンナ(木/木)-高雄(土/日)
新サービス開始船 2004年4月上旬予定

(現行サービス 3300teu ×9隻)

寄港地 高雄(水/水)-香港(木/木)-塩田(金/金)-香港(金/土)-高雄(日/日)-釜山(火/火)-サバンナ(金/土)-ニューヨーク(日/月)-ウィルミントン(水/水)-サバンナ(木/金)-高雄(水/水)

2.トランジットタイム比較

塩田⇒サバンナ 23日(現行28日)、ニューヨーク 25日(現行30日)
香港⇒サバンナ 24日(現行27日)、ニューヨーク 26日(現行29日)
釜山⇒サバンナ 21日(現行24日)、ニューヨーク 23日(現行26日)
高雄⇒サバンナ 26日(現行26日)、ニューヨーク 28日(現行28日)

3.尚AWE-1及びAWE-2サービスに変更はありません

AWE-1(4000teu×8隻)

寄港地 上海(水/木)-塩田(土/日)-香港(日/月)-釜山(水/木)-ニューヨーク(水/木)-ノーフォーク(金/金)-サバンナ(日/月)-釜山(月/火)-上海(水/木)

AWE-2(3400teu×8隻)

寄港地 青島(日/月)-塩田(水/木)-香港(木/金)-チャールストン(金/土)-ノーフォーク(日/月)-ニューヨーク(火/水)-ボストン(木/木)-青島(日/月)

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ