• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 江蘇沙鋼集団有限公司と10年契約 豪州鉄鉱石を中国へ輸送

2004年09月09日
川崎汽船株式会社

江蘇沙鋼集団有限公司と10年契約
豪州鉄鉱石を中国へ輸送

 川崎汽船はこの度、江蘇沙鋼集団有限公司(中国江蘇省張家港市)と大型船による鉄鉱石長期輸送契約を締結致しました。

【契約概要】

2005年第1四半期より10年間

西豪州或いは南アフリカ~中国間の鉄鉱石連続航海輸送

輸送数量 年間約200万トン

 江蘇沙鋼集団有限公司は、1975年に設立された中国有数の規模を誇る民営鉄鋼グループで、2004年の粗鋼生産は約800万㌧の見込みです。 新高炉の立ち上がる2005年には粗鋼生産は1,200万トンに増加する予定です。当社は江蘇沙鋼向け原料輸送の中核を担います。

 新中期経営計画"K"LINE Vision2008の中で、当社は鉄鋼原料輸送を世界規模で成長を持続する分野と位置付け、積極投資による事業拡大を図っています。今回の契約はその一環であり、日本・アジア・欧州などへの鉄鋼原料輸送に積極的に取り組んでいきます。

以 上

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ