• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > VLCC定期傭船契約締結

2005年04月12日
川崎汽船株式会社

VLCC 定期傭船契約締結

 川崎汽船はこのたび、株式会社川崎造船にて2006年12月竣工予定の新造VLCCについて出光タンカー株式会社殿との定期傭船契約を締結しました。

 現在当社の運航するVLCCは3隻が昭和シェル船舶株式会社殿との、また1隻が日本グローバルタンカー株式会社殿との定期傭船契約に投入されておりますが、今回の定期傭船契約を加えると、合計5隻が国内石油会社との定期傭船契約に投入されることとなります。

 当社のVLCCはすべてダブルハル構造であり、平均船齢2.5年という最新鋭の船隊となっていますが、2006年および2007年に株式会社川崎造船にて竣工予定のVLCC2隻は、弊社が現在運航中の4船で二重底構造となっているカーゴポンプルームに加え、燃料タンクもダブルハル構造となっており、より環境に配慮した構造となっています。

 当社は今後とも顧客のニーズに応じた船隊整備に努めて参ります。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ