• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 英国現地法人で大型撤積船の第1船が竣工

2005年04月13日
川崎汽船株式会社

英国現地法人で大型撤積船(ケープサイズバルカー)の第1船が竣工

 当社英国法人"K" Line (Europe) Ltd. はこの度185,500dwt型ケープサイズバルカーの所有第1船M/V CAPE RIVIERA 号の竣工を発表しました。

 2005年1月7日、株式会社川崎造船 坂出工場にて命名された本船は、同社に投入される姉妹船3隻のうちの第1船として、"K" Line (Europe) Ltd. 代表取締役 河又 史氏に直ちに引渡され、記念すべき航海に旅立ちました。

 同時に "K" Line (Europe) Ltd. は、大西洋水域での顧客ニーズに応えて大幅な船隊増強を発表しました。詳細は以下の通りですが、2006年に竣工予定の本船姉妹船2隻に、さらに4隻が加わり、2007年までにはケープサイズ型8隻、パナマックス型2隻の船隊を運航します。

 大西洋水域での自営運航を反映し、同社船隊の本船名は欧州各地の地域名を採用しています。これらの本船が、欧州を中心とする大西洋水域の鉄鋼・電力各社に、高品質のサービスを長期にわたり提供するという重要な役割を果たすと確信しております。

"K" Line (Europe) Ltd. 撤積船隊一覧

船名 建造 竣工年 DWT(MT)
MedSea 三菱重工 1987年 183,316
CapeCentury ユニバーサル造船 2001年 172,683
RoyalBreeze 今治造船 2002年 76,679
CapeRiviera 川崎造船 2005年 1月 185,879
N/B(CapeProvence) 日本 2005年 7月 177,300
N/B(RoseAtlantic) 日本 2005年 7月 75,500
N/B(CapeBaltic) 日本 2005年11月 177,000
N/B(CapeDover) 日本 2006年 1月 185,500
N/B(CapeMed) 日本 2006年 3月 185,500
N/B(TBN) 日本 2007年12月 180,000
計 10隻 1,599,357

(注:N/Bは新造船、なお括弧内は予定船名、TBNは未定)

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ