• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > Universal Warehouse Co(NW) 米国に物流センターを設立

2005年11月21日
川崎汽船株式会社
(KLTL物流事業関連プレスリリース第21号)

Universal Warehouse Co.(NW) 米国に物流センターを設立

 川崎汽船の米国関係会社であるUniversal Warehouse Co. (NW) はこの度、米国北西岸(ワシントン州アーバン市)に新たな倉庫をオープンし、営業を開始いたしました。タコマ港とシアトル港の中間に位置し、主要幹線道路に近いため、米国内陸部へのアクセスが便利です。
 既にロスアンジェルスで展開している倉庫と同様に、ゲートポートでの柔軟性を活かしたサービスをご提供いたします。
 総床面積は約5,600平方メートルで、スプリンクラーが装備されており、24時間のビデオ監視、防犯ベル及び巡回警備の防犯対策をとっています。
 Universal Warehouse はお客様のよどみないサプライチェーンの実現をお手伝いすべく、"K" Line Total Logistics(KLTL)という "K" LINE グループのサービスブランドの下、トランスロード、クロスドッキング、保管、ディストリビューション、また更にピックアンドパック、受注に基づいた配送手配、組み立てや札付けなどのプロジェクト、検品・品質検査等の付加価値サービスを提供させて頂く事が可能です。

 Universal Warehouseの経営陣は長年にわたる経験と実績から、海外での買付注文から最終目的地への配送までサプライチェーンをアウトソースするお客様のニーズを理解し、お客様のお役に立ちたいと考えております。

 Universal Warehouse は1986年にカリフォルニアに設立されました。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ