• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 社会・環境委員会及びCSR専門委員会を設置

2006年04月28日
川崎汽船株式会社

川崎汽船 社会・環境委員会及びCSR専門委員会を設置

 川崎汽船は5月1日付けで社会・環境委員会を設置することを決定しました。

 中期経営計画 ”K” LINE Vision 2008+ の課題である当社グループのCSR(企業の社会的責任)活動の推進を統括するため、「社会・環境委員会」を設置し、その下部組織として、2002年に設置された「環境委員会」を「環境専門委員会」に改称、またこれと並べて新たに「CSR専門委員会」を設置します。

 概要は下記の通りです。

  1. 社会・環境委員会

     川崎汽船グループの環境保全等の環境にかかわる活動を含むCSR(企業の社会的責任)活動を統括し、環境専門委員会およびCSR専門委員会の下部組織を指揮して効率的に推進する。

    委員会の構成
    委員長:社長
    委員:委員長が指名する役員

    事務局はCSR推進室に置く。

    発足:2006年5月1日

  2. 専門委員会

    環境専門委員会:現在の環境委員会を継続し改称する。委員長は環境担当役員。

    CSR専門委員会:2006年5月1日に発足。委員長はCSR推進担当役員。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ