• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 川崎航空サービスとケイロジスティックスの合併について

2006年05月19日
川崎汽船株式会社

川崎航空サービス株式会社と株式会社ケイロジスティックスの合併について

 当社は、本日開催の取締役会において、当社子会社である川崎航空サービス株式会社と株式会社ケイロジスティックスが、本年7月1日をもって合併することを承認する決議をいたしましたのでお知らせいたします。

 当社は、先ごろ策定し公表しました2006年度を新たな出発点とする新経営計画“K”LINE Vision 2008+ の中で『物流事業』を戦略事業部門の一つに掲げ、これまで通りグループ会社群による地域密着型の物流事業の展開を基本方針としつつ、顧客のご要望に幅広く応えられる体制の構築に取り組んでおります。世界各地に張り巡らしたネットワークを有する川崎航空サービスをこれからの物流事業の核として、ここに2002年に設立した海上貨物物流サービスを提供しているケイロジスティクスを併合することで、空と海の物流サービスの事業と顧客窓口を一本化いたします。

 これを機に、米国や欧州向けを中心にバイヤーズ・コンソリデーション業を営むCentury Distribution Systems や、ロスアンジェルスとタコマで倉庫業を営むUniversal Warehouse Co.、同じくトラック業を営むUniversal Logistic System Inc.、英国でトラック業を営むJames Kemball Co. 、更には 中国、フィリピン、タイ、インドネシアにおいてフォワーダー業、倉庫業、トラック業など地域のニーズに密着して営業活動を展開しているグループ会社群とも、機能的に連携してゆくことで、ワン・ストップ・サービスを含む総合物流事業をグローバルに展開できる体制を更に強化してまいります。

 今回、川崎航空サービス株式会社と株式会社ケイロジスティックスの合併によりこれまで両社が培った航空・海上貨物物流のノウハウを集約統合し、ここに、当社が開発しました顧客のサプライチェーンマネージメントをサポートする物流管理システムであるVMS(Visibility Management System)を中心としたITシステムを加え、まさに空・海・陸をシームレスに結んだ国際一貫輸送サービス提供の窓口機能としてスタートします。 


合併後の新会社の概要

(1)合併効力発生日 : 2006年7月1日
(2)商号 : ケイラインロジスティックス株式会社(英文:"K"LINE LOGISTICS, LTD.)
(3)本店所在地 : 東京都千代田区
(4)資本金 : 4億円
(5)従業員 : 496 名
(6)代表者 : 濱田一壽(旧川崎航空サービス株式会社代表取締役)

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ