• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > CKYH アジア/北米東岸航路(AWE-5)北米寄港地変更の件

2006年06月30日
川崎汽船株式会社

CKYH アジア/北米東岸航路(AWE-5)北米寄港地変更の件

 CKYHメンバー各社(コスコン、川崎汽船、陽明海運、韓進海運)は、2006年7月よりアジア/北米東岸航路において第5ループ(AWE-5)を開設することを4月26日付けでプレスリリース致しました。北米側の寄港地は当初 サバンナ-マイアミ-ヒューストン を予定していましたが、急速に需要が拡大している北米南東岸地区の更なるサービス強化のため、北米側の寄港地を サバンナ-チャールストン-ノーフォーク-マイアミ へ変更致します。

 既報の通り、今回開設される第5ループではマイアミにCKYH運航サービスでは初の直接寄港を実現、またアジアからサバンナ向けにより競争力のあるトランジットタイムを提供します。上海からサバンナまでのトランジットタイムは業界でも最速の22日、寧波からサバンナは21日へ改善します。また、チャールストン及びノーフォークの追加寄港により両港向け輸送頻度を充実させ、アジアからチャールストン向けが週2便、ノーフォーク向けが週3便のネットワーク網が構築されます。

 なお、アジア側寄港地については当初発表通り、香港-塩田-上海-寧波 の寄港順で変更ありません。新サービスの第一船目は、香港到着予定7月5日の当社運航船 "Barcelona Bridge" Voy.0025Eになります。

 新サービスの概要は以下の通りです。

AWE-5 スケジュール:
香港(水-木)- 塩田(木-金)- 上海(日-月)- 寧波(月-火)- サバンナ(火-水)-チャールストン(木-木)- ノーフォーク(土-土)- マイアミ(月-火)- 香港

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ