• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 自動車専用船「MORNING SUN」燃料油漏洩事故の件

2006年12月21日
川崎汽船株式会社

自動車専用船「MORNING SUN」燃料油漏洩事故の件

 当社が定期用船している自動車専用船 「MORNING SUN (モーニングサン)」 は、中関港(山口県)にて燃料油の補給作業後の12月20日午後7時過ぎ、乗組員が海上に燃料油が浮遊しているのを発見しました。
 「MORNING SUN」 からの漏油は停止していますが、本日現在、漏油の一部は同港沖合いに達しており、拡散防止のためにオイルフェンスを張り、漏油回収作業を進めています。事故原因については、社内に設置した事故対策本部(本部長: 代表取締役専務執行役員 長谷川 陽一)が現在調査に当たっています。

 本船 「MORNING SUN」 の概要は以下の通りです。

船名 MORNING SUN 船籍 パナマ
船種 自動車専用船 建造年 1982年
総トン数 14,663トン 乗組員 中国人21名

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ