• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 伊勢・三河湾内減速航行によるCO2排出削減

2007年04月26日
川崎汽船株式会社

環境改善の取り組み~伊勢・三河湾内減速航行によるCO2排出削減

 川崎汽船は、CO2排出削減による地域環境の改善を目的に、当社運航の全ての自動車運搬船を対象に伊勢・三河湾内での減速航行を開始致しました。
 既に大洋航海中での減速航行はスケジュールが許す限り適宜実施してきましたが、大型外航船による伊勢・三河湾内の恒常的な減速航行の実施はこれが初の試みとなります。

 当社の試算では、伊勢湾内の船速を従来より3ノット(約6km/h)減速して航行することによって、一隻あたり平均4トンのCO2が削減できます。現在、当社運航の自動車運搬船は年間延べ約500隻が伊勢・三河湾内を航行しており、そのうち半分の船で実施するだけで年間約1,000トン近いCO2削減が期待できます。

 当社単独での特定地域の減速航行ではCO2削減効果は薄いものの、この活動が地域環境の改善ならびに環境問題への関心向上に役立つものと信じて、今後も更なる環境改善活動に取り組んでいく所存です。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ