• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 北米東岸-ブラジル・アマゾン地域フィーダーサービス開設

2008年08月28日
川崎汽船株式会社

北米東岸-ブラジル・アマゾン地域フィーダーサービス開設

 川崎汽船は、本年10月より米国東岸とブラジルのアマゾン地域を結ぶフィーダーサービスを開設します。

 このサービスは、当社とブリンガーライン社(米国フロリダ州)の協調により500TEU型コンテナ船2隻を運航し、隔週サービスを提供するものです。

 この新フィーダーサービスは、輸入の伸びの著しいアマゾン地域とアジア-北米東岸サービスなどの当社のグローバル・サービス網とを結び、アジア出しをはじめとする旺盛な荷動きにこたえます。

 サービス開始船及び寄港地は以下のとおりです。

M/V “BAGHIRA” 10月17日サバンナ入港予定

サバンナ(金-土) - ポートエバグレーズ(日-日) - マナウス(木-土) - ビラドコンデ(火-水) - サバンナ(金-土)

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ