• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 30万重量トン型鉱石船 “RIGEL” 竣工

2009年09月09日
川崎汽船株式会社

30万重量トン型鉱石船 “RIGEL” 竣工

 9月8日、ユニバーサル造船株式会社 有明事業所において、当社3隻目の30万重量トン型鉱石船 “RIGEL” が竣工しました。

 本船は、ILVA社向けのブラジル積み・イタリア揚げの超大型鉱石専用船です。深喫水バースを擁するTARANTO港とブラジル主要港間を超大型のシャトル配船で結ぶことにより、効率的な輸送を実現します。
また、先に竣工した同型船2隻と同様、本船は最大級の鉄鉱石積出地であるブラジルの大水深ターミナルを主眼に置きながらも、その他主要港も考慮し汎用性を持たせた画期的な船型、通称「ユニマックス・オア」です。

 効率的な荷役を可能とする世界最大級のワンパネル式ハッチカバーや、優れた推進性能と燃費を実現するユニバーサル造船開発の低燃費用付加物を船体に装備するなど、顧客にご満足いただく為の最新鋭の技術が本船にも駆使されています。また、本船は日本籍船として竣工しますが、大西洋水域を主な就航先とし、日本人船員の育成を含む我が国海運業界の更なる国際化に寄与することが期待されます。

 本船は、当社がILVA社向けに投入する船腹としては過去最大の船型ですが、その他の船型でも同社には長期輸送契約を頂いており、今後も国内外問わず、多様化する鉄鋼原料輸送ニーズに柔軟かつ積極的に対応して参ります。

【本船概要】

主要寸法 全長 327.0 m x 幅 55.00 m x 深さ 29.25 m x 喫水 21.40 m
載貨重量 297,571トン
総トン数 150,836トン
主機関 MAN-B&W 6S80MC-C
航海速力 14.3ノット
船級 NK
船籍 日本
建造所 ユニバーサル造船(株)有明事業所

以上

30万重量トン型鉱石船 RIGELの写真

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ