• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > ニュースリリース > 日本/アジア-北米西岸サービス改編

2010年03月05日
川崎汽船株式会社

日本/アジア-北米西岸サービス改編

 川崎汽船は、CKYHアライアンス(川崎汽船、コスコン、陽明海運、韓進海運)各社と共に、本年4月より日本/アジア-北米西岸航路のサービス改編を行います。

 このたびの改編は、日本/アジア-北米西岸航路の一部のサービスにおいてザ・ニューワールドアライアンス(商船三井、APL、現代商船) のメンバーである商船三井との協調配船によりサービスの効率性向上を図るもので、お客様により安定した高品質のサービスを提供いたします。

改編後のサービスの詳細は以下のとおりです。

1.新PSW-3

投入船型 3700~3850TEU型コンテナ船 5隻 (川崎汽船運航 2隻、商船三井運航 3隻)
寄港地(曜日) 神戸(火/水)-名古屋(木/木)-清水(金/金)-東京(土/土)-ロングビーチ/ロサンゼルス(火/日)-オークランド(火/水)-東京(月/月)-神戸(火)

(参考)現行PSW-3:3200TEU型コンテナ船 5隻(全船川崎汽船運航)
上海 - 神戸 - 四日市 - 名古屋 - 東京 - ロングビーチ - オークランド - 東京 - 名古屋 - 上海

2.新K-PNW

投入船型 5200TEU型コンテナ船 6隻 (川崎汽船運航 5隻、商船三井運航 1隻)
寄港地(曜日) 厦門(木/木)-香港(金/金)-塩田(土/土)-上海(月/火)-名古屋(木/木)-東京(金/金)-タコマ(日/水)-バンクーバー(水/木)-東京(月/火)-名古屋(水/木)-神戸(金/金)-高雄(月/月)-厦門(木)

(参考)現行K-PNW:3400TEU型コンテナ船 6隻(全船川崎汽船運航)
厦門 - 香港 - 塩田 - 上海 - 名古屋 - 東京 - タコマ - バンクーバー - 神戸 - 東京 - 名古屋 - 高雄 - 厦門

3.サービス開始船

PSW-3 4月7日神戸出港 “VENICE BRIDGE“より
K-PNW 4月8日厦門出港 “BREMEN BRIDGE”より

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ