• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > 投資家情報 > 株主・株式情報 > 適時開示情報 > 子会社の吸収合併に関するお知らせ

2007年01月26日
川崎汽船株式会社
代表者名取締役社長 前川 弘幸
(コード番号 9107 東証第1部)

子会社の吸収合併に関するお知らせ

 当社は、平成19年1月26日開催の取締役会において、下記のとおり当社子会社である株式会社ケイライン物流ホールディングスを吸収合併することを決議しましたので、お知らせ致します。


1. 合併の目的

 (株)ケイライン物流ホールディングスは平成12年10月に、当社が保有していた(株)ダイトーコーポレーション及び日東物流(株)の株式を移転して設立した持株会社で、当社グループの物流事業の戦略拠点としての機能を果たしてきましたが、平成18年7月1日に(株)ケイライン物流ホールディングスがともに株式を所有する川崎航空サービス(株)と(株)ケイロジスティックスが合併し、新たに国際輸送一貫サービスを提供する総合物流事業会社としてケイラインロジスティックス(株)が誕生しグループ物流事業の総合的な事業主体となりうる体制が整ったことから、持株会社としての(株)ケイライン物流ホールディングスは設立の所期の目的を果たすことが出来ました。また、今後も激しい変動が予想される物流事業業界において、グループの物流事業を更に発展させていくためには、当社がグループの物流事業を直接管掌することが不可欠であると認められるため、(株)ケイライン物流ホールディングスを吸収し、合併することと致しました。


2. 合併の要旨

(1) 合併の日程

合併契約承認取締役会 平成19年1月26日
合併契約承認株主総会 当社:会社法第796条第3項の規定(簡易合併)により開催致しません。
(株)ケイライン物流ホールディングス:会社法第784条第1項の規定(略式合併)により開催致しません。
合併契約書の締結 平成19年1月26日
合併の効力発生日 平成19年3月1日(予定)

(2) 合併の方式

当社を存続会社とする吸収合併方式で、(株)ケイライン物流ホールディングスは解散致します。
(株)ケイライン物流ホールディングスは当社の100%出資子会社であるため、新株の発行は致しません。


3. 合併当事会社の概要 (平成18年9月30日現在)

(1) 商号 川崎汽船株式会社 株式会社ケイライン物流ホールディングス
(2) 事業内容 海運業 物流事業会社統轄管理
(3) 設立年月日 大正8年4月5日 平成12年10月2日
(4) 本店所在地 神戸市中央区海岸通8番 東京都港区西新橋一丁目2番9号
(5) 代表者 取締役社長 前川 弘幸 取締役社長 清水 俊雄
(6) 資本金 29,689百万円 100百万円
(7) 発行済株式数 593,796,875株 12,629株
(8) 純資産 198,326百万円 10,528百万円
(9) 総資産 525,137百万円 10,529百万円
(10) 決算期 3月末日 12月末日
(11) 従業員数 575名 0名
(12) 主要取引先 法人 川崎汽船株式会社
(13) 大株主及び持株比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)
11.0%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)
10.1%
みずほ信託退職給付信託
川崎重工業口再信託受託者
資産管理サービス信託


5.0%
川崎汽船株式会社 100.0%
(14) 主要取引銀行 みずほコーポレート銀行 みずほコーポレート銀行
(15) 当事会社との関係 親会社 100%子会社

4. 合併後の状況

(1) 商号 川崎汽船株式会社
(2) 事業内容 海運業
(3) 本店所在地 神戸市中央区海岸通8番
(4) 代表者 前川 弘幸
(5) 資本金 29,689百万円 (合併による資本金の増加はありません)
(6) 総資産 合併による総資産への影響は軽微です。
(7) 決算期 3月末日

5. 会計処理の概要

企業結合に係る会計基準上、共通支配下の取引に該当します。


6. 業績に与える影響

本合併が、当社の業績に与える影響は軽微です。

 当ウェブサイトは、投資家判断の参考となる情報提供を目的とするものであり、当社株式の購入を勧誘するものではありません。掲載されている資料には、将来の予測、計画、戦略等に関する情報を含む場合がありますが、これらの情報は当社の予測であり、リスク要因や不確実な要素を含んでいます。将来における当社の業績は、当ウェブサイトに記述された内容と異なる可能性があります。
投資に関する最終決定は利用者ご自身のご判断において行われるようお願い致します。

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ