• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > CSR > 安全運航

安全運航


安全運航・環境保全・経済運航を確立し維持することは、海運業を営む上での必須事項です。
中でも、安全運航は事業活動の基盤であり、経済運航や環境保全を成立させるためにも、確固たる安全運航体制の構築とその実現・維持に取り組んでいます。

安全運航ニュース

安全運航への取り組み

安全管理システム(SMS)の運用や安全運航への活動

緊急対応能力の確立

緊急時の事故対応に備えた「事故対応マニュアル」の運用

安全運航マネジメント体制

川崎汽船グループが取り組む、安全運航体制の構築とその実現・維持に関して

船舶の品質マネジメント

品質管理システム(ISO 9001)の取得や、船舶の運航や建造などの“K”LINE標準仕様の取り組み

海技者の育成とキャリアパス

ケイライン・マリタイム・アカデミー(KLMA)による海技者の育成と海技向上

安全運航ニュース

安全運航に関するニュースをご覧いただけます

このページの先頭へ