• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > CSR > CSRニュース > 南アフリカ向け児童用算数教材の海上輸送協力について

2013年11月26日
川崎汽船株式会社

南アフリカ向け児童用算数教材の海上輸送協力について

この度当社は在日南アフリカ共和国大使館より、同国向け児童用算数教材の無償海上輸送協力について感謝状を授与されました。

当社は、南アフリカ共和国の子どもたちの教育支援を進めるNPO法人SAPESI(南アフリカ初等教育支援の会)の、同国における初等教育水準の向上に向けた支援活動の主旨に賛同し、児童用教材や図書の無償海上輸送に協力しています。

11月25日、南アフリカ共和国大使館において、SAPESI- Japanによる算数セット出港セレモニーが開催され、席上ノシセロ・ムベレ駐日南アフリカ全権公使より、算数セット寄贈プロジェクトの協力者に対して感謝状が授与されました。今回の海上輸送では、当社は、横浜港から、算数セット(約130セット)、児童向け英語図書(190冊)、マグネットホワイトボード(10セット)を南アフリカ共和国・ダーバン港まで輸送しています。

当社はこのほか、SAPESIが南アフリカ共和国において展開している「移動図書館プロジェクト」にも2011年から協力しており、世界各地から英語児童図書を無償輸送し、これまで約70,000冊の図書を南アフリカ共和国の子どもたちに届けてきました。

当社は、海上輸送という海運会社ならではの社会貢献活動に今後も積極的に取り組んでまいります。

 左:南アフリカ共和国大使館 ムベレ駐日全権公使、右:川崎汽船 山内常務執行役員

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ