• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > CSR > CSRニュース > 油槽船“ISUZUGAWA ”海賊による襲撃の件

2010年04月26日
川崎汽船株式会社

油槽船“ISUZUGAWA”海賊による襲撃の件

 

 当社海外子会社所有の“ISUZUGAWA”(パナマ船籍、乗組員インド人/フィリピン人)が、日本向け積荷航海中の、日本時間4月25日(日)11時15分頃(現地時間25日07時15分頃)アラビア海(北緯18度06分、東経 065 度 47 分)で、2艇の高速艇に乗った海賊から追跡・銃撃を受け、船体に軽微な損傷を受けました。 本船はスピードを上げジグザグに走るなど約60分の回避行動により海賊の襲撃を振り切りました。

 襲撃による負傷者はなく、油等の流出もありません。 また、本船は、銃撃により船体に軽微な損傷を受けましたが自力航行に支障はなく、目的地である日本に向け航行を継続しています。

ISUZUGAWA明細

総トン数 159,929トン
全長 333メートル
船籍 PANAMA
建造年 2004年(ユニバーサル造船 津造船所)
乗組員 インド人12名、フィリピン人15名
船舶管理会社 ケイラインシップマネージメント(株)

PDF

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをダウンロードするには左のボタンをクリックして下さい。Adobe Acrobat Readerは無償で提供されています。

このページの先頭へ