• 企業情報
  • 事業紹介
  • 投資家情報
  • CSR
  • ニュースリリース
  • "K"LINE広場
  • 採用情報

トップ > 企業情報 > 運航船腹

運航船腹


川崎汽船グループが運航する多様な船腹をご紹介します。

コンテナ船
コンテナ船

コンテナ船サービスはグローバルなサービスを展開している"K"ラインの主軸ともいえる事業です。世界各国に張り巡らされたコンテナ航路網により安定した確実なサービスを展開、トレードの環境変化にも即応し、国際競争力を強化しています。

隻数:64隻
重量トン数(キロトン):4,168,224DWT(kt)

不定期専用船
不定期専用船

ドライバルク事業
ばら積み船による石炭、鉄鉱石、穀物(小麦、大豆、トウモロコシほか)、製紙原料などの原材料輸送サービスを提供しています。

自動車船事業
自動車船輸送のパイオニアとして、乗用車やトラックなどの完成車の輸送サービスを提供しています。

隻数:354隻
重量トン数(キロトン):31,936,597DWT(kt)

エネルギー資源輸送船
エネルギー資源輸送船

LNG(液化天然ガス)船やLPG(液化石油ガス)船による液化ガス輸送、各種タンカーによる原油や石油製品など、産業用だけでなく、都市ガスやガソリンなど国民生活に密接に関わるエネルギー資源の輸送サービスを提供しています。また、ノルウェーのK LINE OFFSHORE社を通じて海洋エネルギー開発を支援する、オフショア支援船サービスも行っています。

隻数:47隻
重量トン数(キロトン):4,509,848DWT(kt)

その他
その他

グループ会社の川崎近海汽船株式会社では、旅客フェリーやRORO船、石灰石・石炭の専用船、一般貨物船など国内外の様々な海上輸送の需要に対応しています。

隻数:64隻
重量トン数(キロトン):755,548DWT(kt)

“K” Line 総運航船腹数

部門 隻数 重量トン数(キロトン)
コンテナ船 64隻 4,168,224DWT(kt)
不定期専用船 354隻 31,936,597DWT(kt)
エネルギー資源輸送船 47隻 4,509,848DWT(kt)
その他 64隻 755,548DWT(kt)
合計 529隻 41,370,217DWT(kt)

このページの先頭へ